危険だったり不快だったりする蚊など害虫の状況別対策まとめ

2015/06/14 16:33

今年話題になったデング熱や、日本では今のところあまり聞かないが発症すると辛いマラリア、ワクチン接種で件数は減っているものの発症すると2割~4割程度の高い確率で死に至ってしまう日本脳炎。 刺されてかゆいという不快な面だけでなく危険な病気を媒介する蚊の対策を状況別にまとめてみました。 蚊の対策は概ね昆虫全体への対策になるので、ハエや茶色いあいつなど衛生害虫やハチなど毒を持った他の害虫の対策も同時に兼ねてくれます。 屋内での蚊・虫対策屋内での虫対策は虫を寄せ付けないことで..

続きを読む

魚類を飼育している人が取れる蚊避け・虫よけ対策の最高峰『アース製薬 虫こないアース 玄関灯・外壁に 450mL』のレビュー・口コミまとめ

2015/06/14 13:31

450ml 648円前後特徴室内での虫よけ対策は蚊のいなくなるスプレーが最強なのですが、このスプレーには致命的な弱点があります。それは昆虫類・両生類・爬虫類・魚類にとっては猛毒なので、これらを飼っている部屋で使うのは厳禁ということ。 それで室内で使える虫よけアイテムを色々調査してみたのですが、蚊取り線香、ベープマットなど色々あるのですが、効果が見込めそうなものは全て昆虫類・両生類・爬虫類・魚類に優しくないものでした。殺虫力が弱いものであればある程これらのペットに対する殺..

続きを読む

一番お手軽な虫対策?虫よけブレスレットで効果をあげるなら『アース製薬 虫よけブレスα』の口コミ・レビューまとめ

2015/06/14 02:04

大人用 834円前後 子供用 760円前後特徴屋外での蚊避け・虫よけ対策として最有力なのは虫よけスプレーなのですが、その手軽さから魅力的に思えるもう一つの選択肢としてブレスレットタイプの虫よけがあります。 職場でドヤ顔で語られたこともあるのですが、手につけるだけで虫刺されを防止してくれるという何とも便利な代物です。 調べてみるとブレスレットタイプにはマユツバな製品が多いのですが、レビュー結果・有効成分ともに効果がある製品にアース製薬 虫よけブレスα大人用 子供用があ..

続きを読む

屋外での蚊避け・虫よけに『【第2類医薬品】ムヒの虫よけ ムシペールα 60mL』のレビュー・口コミまとめ

2015/06/13 15:07

60ml 850円前後 → 680円前後特徴室内の蚊避け・虫よけにおいては虫がいなくなるスプレーが現時点で最強であるということはまとめた通りですが、体に吹きかける用のものじゃないですので、屋外での虫よけには使えません。 というわけで、屋外用で有効なものを調査した結果、【第2類医薬品】ムヒの虫よけ ムシペールαが良いという結論に至りました。 ムシペールαの有効成分はディート(DEET)と呼ばれる物質なのですが、ディートの放つ臭いが蚊やダニなど含めた昆虫のほぼ全てが嫌がる..

続きを読む

ドン引きするレベルの殺虫力。蚊への最強の対策『蚊がいなくなるスプレー 200日 無香料 45mL (防除用医薬部外品)』のレビュー・口コミまとめ

2015/06/11 01:27

45ml 898円特徴夏が近づいて来ました。という文を使い過ぎて書いていてマンネリ感を感じなくもないですが、夏が近づいているという現象は重要なので、今回も書きます。 夏のイメージは海だったり果物だったりといった良いイメージから暑さ、ダルさなどマイナスイメージもあると思いますが、今回はマイナスイメージの権化、蚊に関する話です。 この間代々木公園でデング熱を媒介している蚊が発生して騒ぎになったり、今年は例年にも増して蚊の話題に事欠かない一年でした。っで、今から連中の活動が..

続きを読む

もっと見る