ガチのドラクエオタクが『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』を観て感じたこと

今、ドラクエの映画をやってるわけですが、巷では賛否両論と言いつつ、語り好きのオタク層の間では割と非難一色という感じで「そこまで言われるならどこまで酷いものか」という好奇心を刺激されまくったのでドラクエの映画を観に行きました。 筆者のドラクエオタク度はリメイク含めて複数周回しており、LVを99まで上げたりRTA関連の知識が豊富だったりしているぐらいで、学生時代には「ドラクエ博士」と呼ばれて他クラ…

続きを読む

「オタクが嫌われる理由を考えてみた」への反論

こんなのがバズってました。 別によくあるアレな発言だなーという感じですが、 なんか反論を所望されていたので反論します。 自分の趣味を他人に押し付ける人が多い 多いことを表すデータとその出典をお願いします( と大人げないマジレスはやめておいて、創作上のステレオタイプ的なオタクはこんな感じなのかもしれませんが、自分の趣味をゴリ推ししようとするオタク像なんて、今の…

続きを読む

スラリンが大器晩成であるという欺瞞

ドラクエ5のスラリンはLV99になるとしゃくねつを覚えますドラクエ5をやったことがある人ならほぼ全ての人がスライムを仲間に入れたことでしょう。その仲間になるスライムの一匹目の名前がスラリンです。ほとんどの人が、冒険の途中までパーティーに入れ、馬車の主となり、強い仲間が揃ってきたところで、置いておけなくなってモンスターじいさんに預けに行く。そんな体験をしたんじゃないかと思います。 さて、このスラ…

続きを読む

コンテンツとしての復讐と自らが主体となって行う復讐

今話題の復讐いつものようにネットを巡回していると、こんな漫画が紹介されていました。 【漫画】いじめられた復讐を同窓会で果たす漫画がなかなか深いと話題に http://togetter.com/li/906179 中学時代にいじめられていた少女が大人になり、同窓会で逆転した立場で「ざまあみろ」と一言告げるお話。 この話では、いじめた側は勝手に不幸になっており、そこからの救いを求めた…

続きを読む

ドイツ語がカッコいい? カッコいいのはドイツ語だけじゃないよ!

ドイツ語はカッコいいか!?今、「中二病で学ぶドイツ語セミナー」が申し込み殺到で大人気だだそうです。話題になっているのは、12月4日に東海大学高輪キャンパス(東京都港区)で開かれる「中二病で学ぶドイツ語 さあ、はじめよう!狂乱の宴(ガイステスフェアヴィルングスフェストマール)を!」だそうで、ドイツ語のカッコ良さを前面に出した会の模様です。 ドイツ語の語彙に厨二病心をくすぐるワードがたくさんあるこ…

続きを読む