倒産する前に転職を! 『御社の寿命 - あなたの将来は「目利き力」で決まる! (中公新書ラクレ) 新書』帝国データバンク情報部 (著)

うちの会社大丈夫かな…古くは山一證券の破綻、一番新しいものでは東芝の大規模粉飾決済。誰でも知っているような大企業でも大規模なリストラを行ったり、大きな組織改革が必要になったり、破綻してしまったりすることがあるという認識は今を生きるビジネスマンならほぼ共通の認識になっていると言えるでしょう。 根拠もなく「うちの会社は大丈夫」という言葉を発することのリスクの大きさは誰しもが認識するところではな…

続きを読む

サイクロン型掃除機を使うなら? 格安の品「TWINBIRD TC-E123SBK」

サイクロン型掃除機とはそもそもサイクロン型というのは何なのでしょうか? 電気屋などで聞き覚えのある単語ですし、何となく凄そうと思って漏れなく私の家の掃除機もサイクロン型だったりするのですが、買った時はイマイチよく解っていませんでした。 サイクロン型というのは、ゴミを吸引する際に遠心力を用いてゴミと空気を分離し、ダストカップ内にゴミを集積、残りの空気を排気するという方式のことを指します。 こ…

続きを読む

気持ち良く人に動いてもらうために。『人を動かす 新装版』デール・カーネギー著の書評まとめ

『人を動かす』ってもう古典じゃない?今なおベストセラーランキングの上位に名を連ねる『人を動かす』ですが、この本は元々1937年に『How to Win Friends and Influence People』という原題で出版された本です。またたく間に話題となり、累計で1500万本以上売り上げた怪物なのですが、さて、この本の内容は現代にも通用するものなのでしょうか。 答えは「通用する」…

続きを読む

意識高い「系」なんて揶揄されていませんか?『薄っぺらいのに自信満々な人 (日経プレミアシリーズ)』榎本 博明 (著)

意識高い系ってのは「系」であって意識が高いことではないよね意識が高いことそのものを否定する人ってそんなにいないと思うのですが、意識高い「系」となると途端に馬鹿にした意味合いが強くなりますよね。 あまりにも馬鹿にした感じが強くなりすぎて、逆に「意識が高いことは良いことなので、意識高い「系」なんて馬鹿にするようなのはひねくれたものの見方だ」というような言説もちらほら聞くことがあります。 少し「意…

続きを読む

納得を得やすい、説得力のある話をするための指南書『ビジネスは30秒で話せ!』ケビン キャロル (著), ボブ エリオット (著), 高松 綾子 (翻訳)の書評まとめ

説得に苦戦していませんか?相手を納得させることが出来ていますか?何かを企画して、その内容をプレゼンする時、営業先で商談を行う時、採用面談で欲しい人材を惹きつけたい時。人を納得させ、説得し、行動して貰いたい場面というのはビジネスにおいて非常に多いでしょう。 そのようなテーマに対し、GE、Master Card、Wal-Mart、IBM、Merrill Lynch、Unileverなど、米国トップ…

続きを読む